管理人、彩月(Aduki)の趣味ブログです。
ただいまこちらのブログは更新しておりません。ログのみ保管中。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
『ハリー・ポッターと死の秘宝 前編』
やっとこハリポタ観てきましたー
最終日駆け込み、前売りが財布のなかでふにゃふにゃになっとったよ

既に観た友人・家族間でなぜかえらい不評だったのですが、個人的には普通に楽しめました♪
相変わらずハリーの性格が好きくない私ですが…(コラコラ)
しかし「名前を言ってはいけないあの人」より、「名前がわからないよその人」っての多すぎる自分は、後編前に原作読んだ方がいいのだろうか?

せっかくならドーンとカタルシス感じてみたいものねー

---
『ハリー・ポッターと死の秘宝』:
http://harrypotter.warnerbros.co.jp/hp7a/
Read more ...
| 18:00 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
『ノルウェイの森』

地元の映画館の公開日が今日までだったので駆け込みで観てきましたー

いとうあさこさんが某番組で「欲求不満のアラフォーが観るとピンク映画みたいだった。」と言っていたので、どんな仕上がりなんだよ!(笑)と思ってたけど、とても綺麗な映画でしたよ(自分はアラフォーじゃないからアレですが・・
昭和というか、私たちの親世代の学生時代って何というかノスタルジーを感じる。
トラン・アン・ユン監督でしたっけ?美術系の趣味が近い同僚が好きで教えてもらったのですが、映像美にも定評がある方だそう。私は小説を読んだ時より、映画の方が好きかな、と。
キャストがとてもいい。 松山ケンイチさんに、菊池凛子さん、水原希子さんと
特に菊池凛子さんの声、いや、しゃべり方かな?の雰囲気が好きなんですよね。直子はまたいつもと違ったトーンでしゃべってましたが。
水原希子さんの「愛してあげるの。」のセリフもとても印象的。
あと、忘れちゃいけない、あさこ嬢の言った通り松ケンの上唇はかなり気になりましたww

映画と全然関係ないけど、
日本マドンナの「村上春樹つまんない」ってどんな曲なのか気になる(爆)

---
映画|ノルウェイの森:
http://www.norway-mori.com/

| 16:35 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』
昨日観てきました〜
全く期待はしてなかったけど、松本零士好きとしてはネタでも何でも観ねばと(←失礼だな)

意外に楽しめた

うん、めちゃくちゃツッコミ所は満載だけど
キムタクさんは苦手なんだけど

結構楽しめた

自分全くリアルヤマト世代ではありませんが、「波動砲」とか言われると、やっぱトキめく〜
艦内セットは微妙だったけど、ヤマトは格好よかった
物語は結構オリジナルと変えてました。999要素とか、アダムスキー理論くささも感じつつ。。

キャストは、、

池内くんが楽しそうだった

・・・私はそれでもう満足した(え?)

あと、緒形さんがよかったかな。あの内から滲み出る業を背負ったような雰囲気があうよね。キムタクにはもう少しその辺の深みがほしかったな。

しかし、ヤマトスーツは着こなすのが難しいね。みなコスプレにしか見えない。でも、着れるものなら私も着てみたいわ(笑) マイコさんはなかなか似合っていたよ

あと、ワタシ的に、デスラー総統があの仕様なのが・・・でした。まぁアバターでてきても困るんですけどね そういえば、私が初めてヤマトのアニメをみたのって、名作アニメ特集の「つまらんギャグを言った部下を一瞬にして粛清(てか殺った)デスラー総統」のシーンでした、確か。なぜそこChoiceしたんだろか。。

ゆる〜い感じでツッコミ入れつつ観るとよいかと思います


余談ですが、一緒に観た友人はエンディング曲で気分が一気にアルマゲドンになったらしい

---
SPACE BATTLESHIP ヤマト 公式WEBサイト:
http://yamato-movie.net/
| 18:45 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
『十三人の刺客』
変態、大変!!

・・・すいません、今何か間違えました僕ぅ(←かまってちゃん風に言ってみる。笑)

水曜日は、友人たっての希望で『大奥』観るはずが、一時間前にしてすでに満席!! え、そんな人気あんの?!! と思いつつ、半ば私のゴリ押しで代わりに『十三人の刺客』を観賞してきました


(※注)
以下、私の三池監督への偏った愛(?)をぶちまけてるので、見苦しいのが嫌なひとは読まないで下さい。読んでもいいけど、ひかないで下さい。。
Read more ...
| 18:55 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
『キャタピラー』

寺島しのぶさんの演技は素晴らしかったけど、映画としては・・・。
何だろう?何か足りなかったよ。

『乱歩地獄』の「芋虫」を既にみていたからというのも大きいかもしれない。

---
若松孝二最新作 「キャタピラー CATERPILLAR」公式サイト:http://www.wakamatsukoji.org/

| 18:50 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
健全なアリス
IMAXで観るぞダッシュ(走り出す様)と友人と息巻いてわざわざ川崎まで繰り出すも、朝の時点で最終回以外満席。
GWおそるべし
仕方がないから近くのTOHOで観賞しましたよ


結論。
私は3Dがダメなひとらしいです。
眼鏡かけて3秒で睡魔が襲ってきます(爆)


眼鏡かけなくてよくて
映像の明度さげない
そんな夢のような3Dを

将来的によろしく(おぃ)


アバターに謝ろう。
寝たのはアバターがおもろなかったわけでなく、3Dのせいだったかもしれないたらーっ(汗)(爆)
Read more ...
| 14:30 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
『時をかける少女』


なかなか青春してましたよ
メインの二人が瑞々しくてよかったー
未来世界とかタイムリープの薬とか、もろもろツッコミどころはあったけど、結構楽しめたかな。
でも確かに安田成美さんの病床でのフルメイクは・・・でした

帰りは下北QUAで来月の長澤さん(メインじゃないけど)のチケットを買ってほくほくしながら帰ったよ。
アルバム告知が待ち遠しい。。。

---
映画『時をかける少女』オフィシャルサイト:
http://tokikake.jp/indexp.html
| 13:40 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
『人間失格』
生田斗真くんは少し健康的すぎるというか。健全、かな?
本作、監督さんがとにかく彼を美しく撮りたいと言っておりましたが、イケメンではあったけど美しいとは少し違う気がしました。そこが物語を絶望的なものにしていないという見方もあるけど、個人的な感想としては少し嫌味に感じられてしまいました。映画自体は、とても美しかったけど。
石橋蓮司氏の平目や寺島しのぶさん、柄本くん、皆ぴったりと役にはまっていただけに、彼だけ妙に現代的なのも少し違和感が・・。そこはねらったのかもしれないけど。もしかしたらば。

思いかけず、中原中也役の森田剛さんがよかったです


 僕が今、ここにいるのは、
  とんでもない間違いで、事によると、
 僕という存在は、
  もう存在していないのかもしれないよ



瞳のなかに深淵をのぞかせてる。
今みたものが夢だったのか現の出来事だったのかわからなくなるような感覚。そこに存在するのに、もう存在していないような儚さ、まさにそれがスクリーンに表現されていて、一瞬どきっとしました。
どちらかというと、私は彼の方を美しいと感じました

事によると、君という存在は、
この映画で一番はかなくて美しい存在だったかもしれないよ。

---
角川映画「人間失格」公式サイト:http://www.ns-movie.jp/
Read more ...
| 23:00 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
『アバター』
お昼直後と3Dメガネの薄暗さが眠気を誘う罠(爆)
メガネがね、落ちてくるんですよ。
・・何?鼻が低いのが悪い? キー!!(by.狩野英孝)

冗談はさておき、
3Dは30分くらいで飽きます慣れますが、個人的には普通上映を推します。映像は奥行きより、鮮やかさを味わった方がよいと思うので。

しかし、悪役が明確すぎるのがいただけない。何なんですか、あの大佐は?もうちょっと葛藤があってほしかったです。人間ドラマを描いてほしかったです。最終的に武力行使はやめてください。
あと、主人公がしょっぱなからナヴィ族の女子にモーションかけてるのもどうにも違和感。種族越えてるんですが、守備範囲広すぎない?みたいな
敗因。パンドラ世界が年末に観たばかりのワンピの世界観とかなり被っていて、目新しさを感じられなかったこと。(←不運な偶然。)
そして、ナヴィ族見分けつかん・・とほ

某メディアではタイタニックを超えたと語られてるそうですが、これもう一回観るなら、、、

 私はタイタニックを10回観る。どーん。

すいません、この映画好きなひとホントすいません
でも、正直そう思いました。

あ、でも月一ゴローは1位だったから好みの問題ですよ、きっと(おい) あの5作品のなかで1位なのかあ・・・。
木曜は、4位だった『Dr.パルナサスの鏡』を観てきます
ジャパン・プレミア、テリー・ギリアムに会えるかな?ワクワク。

 ---
映画「アバター」オフィシャルサイト:http://movies.foxjapan.com/avatar/
1月23日(土)全国ロードショー 映画『Dr.パルナサスの鏡』公式サイト:http://www.parnassus.jp/index.html
| 14:20 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワンダーランドを訪れて
20100107_teaparty

  アリス・イン・ワンダーランドの世界展 

 ここに住みたい(爆)

本気でそう思いました。落ち着け自分。

汐留で夢の国に迷い込んだよ
仕事帰りに『アリス・イン・ワンダーランドの世界展』のぞいてきました。

ジョニデの帽子屋さんの衣装とか作りが細部まで凝っていて、舐めまわす様にみちゃいましたよ。お茶会のセットなんて、自分がお茶会参加してる気分ですよ。
会場内は写真NGなのですが、最後に写真撮影OKなお部屋があったのでパシャリ。上のパネルの前でワンダーランドなコスチュームのお姉さんが写真撮ってくれるのですが、「はい、チーズ!」のかわりに、

 「はい、アリス。」 パシャリ。

・・・うん、なかなかにこそばゆいぞ。照。
Read more ...
| 18:30 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |