管理人、彩月(Aduki)の趣味ブログです。
ただいまこちらのブログは更新しておりません。ログのみ保管中。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
『神様のパズル』
「宇宙は”無”から生まれた」と、彼は言った。
「すると人間にも作れるんですか?
 無なら、そこら中にある――」


こ難しい理論が展開される割にわかりやすいし、ストーリー的にはまったりペースにすすむので普通に楽しめました。宇宙を創造る…壮大なテーマの裏に、人間の存在の根本的なところが書かれてて、ちょっっぴりしんみりできたり。主人公同様、自分も量子力学だったか物理系のさっぱりな授業履行してたことがあったなあと思い出してみたり(笑)でも、あの教授の授業よりこの小説のが面白かったです(こらこら)

ちなみに、映画公開に合わせて読んでみたのですが、今週末でしたっけ?三池監督がどう料理するのかはちょっと気になります。(ああ、でも三池監督作だと期待して観ると肩透かしをくらう的なレビューがあるんですね。。)
谷村美月ちゃんの沙羅華はかなりはまってそう。

---
映画『神様のパズル』公式サイト:http://www.kami-puzzle.com/
| 00:00 | | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://gosuimori.jugem.jp/trackback/268