管理人、彩月(Aduki)の趣味ブログです。
ただいまこちらのブログは更新しておりません。ログのみ保管中。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
『ジーン・ワルツ』
読。

海堂さんの作品は通勤の行き帰り2、3日でさくっと読めるのがいい。
自分の読書傾向からすると少しさっぱりしすぎてるけど。話の流れのなかで盛り上がるピークが若干中盤よりだからか、最後に読み終わったーっていうカタルシス感が若干薄めなんですよね。
バチスタはミステリー寄りだったけど、こちらは産婦人科医療の現状の問題提議的な観点で読んだら結構興味深い部分がありあした。お産って大変だなあ。。。

しかし、次はねっとりしたの読みたいな

貴志祐介の『悪の教典』が気になるけどハードカバーは躊躇してしまう
好き作家の未読作が結構あるのだけど、福井晴敏も辻村深月も弟が買ってるから手元にないし・・

何かいい本ありませんかね?
| 03:15 | | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/28 08:49 |









 
この記事のトラックバックURL

http://gosuimori.jugem.jp/trackback/480